信州農業再生復興ボランティア受付開始

災害関連

台風19号により被災した農地には大量の泥や災害漂着物が堆積しており、発災1ヶ月を過ぎても農地復旧の手が追いついていない状況です。
県内外から多くのボランティアが住家の片付けのお手伝いにかけつけてくれていますが、圃場でのニーズには対応できません。しかし、農家を救いたいという思いのボランティア・NPOは多くいます。
そこで、行政の災害復旧事業との調整をはかりながら、民間と行政が協働して、まずは災害漂着物の片付け、果樹の根回りの泥出しなどを多くの人の力で行い、信州の農家の再生・復興を目指します。
たくさんのご協力をお待ちしております。

「信州農業再生復興ボランティアプロジェクト」ホームページ