新しい労働力の集め方「1日農業バイトdaywork」

お知らせ

1日農業バイトdayworkは生産者と求職者を1日単位で結びつけるサービスです。これまで農業界は数週間単位で連続した雇用が当たり前で、農繁期だけ手伝ってくれる方を見付けることは非常に難しいことでした。
生産者がdayworkを利用すると、その地域に住む方々が自分の休日を利用して手伝ってくれるようになります。本業を持っている方でさえも副業として農業を手伝ってくれます。

〇期間ではなく1日単位で募集するとどうなるの?
1日単位で募集をすると次のようなことが発生します。
・副業として仕事の休みの日に手伝ってくれます。
・男性も女性も同じように手伝ってくれます。
・10代後半〜40代という若い方がたくさん手伝ってくれます。
片道1時間くらいであれば問題なく駆けつけてくれます。

今までとは全く別の新しい層の方々がきてくれるようになりました。今までは農業をやりたくてもできなかった新しい方々なので労働力全体の底上げとなっています。

詳しくは、daywork WEBサイトをご覧ください。
〇アプリの使い方

※利用にあたり厳守事項の確認をお願いします。
※アプリ利用料...令和3年・令和4年の2年間は無料。(令和5年以降は有料化予定)

JAながの管内の方のお問い合わせは、各ブロック営農センターまで